デザイン美術館の隣が建築博物館です。
フィンランドの建築について古くからの資料や模型や図面など
展示されています。
ヘルシンキ 建築博物館 入口


設計や建築をやっている人なら ともかく
わからない人はなんのことやら全くわからないかも。
ヘルシンキ 建築博物館

建築博物館 図面
建築博物館 原寸モデル


実際一緒に行ったメンバーの中にも
建築博物館はよくわからない という人とそうでない人
分かれましたから
お好みで行ってみてくださいね。

ただ 建築博物館とデザイン美術館の間に
不思議な建築があったのでご紹介します。
建築博物館へ行く前に

これって 先日紹介したアートセンターの庭にあったのに似てます。
やっぱり生木っぽい仕上がりで 雨水対策はどうなんだろうと
悩まずにはいられませんでした。
木製の建築物

ただこちらの建物は2階建てでした。
でもそれこそ 何のために作ったんだろう
何かの模型なのか試作なのかもしれませんね。
木製建築物 2階へ
木製建築物
建築博物館 となりの建造物

端正で美しい仕上げに 仮設なら勿体無いと感じる一方で 
日本ならすぐに腐ってしまうだろうなと
少し心配になりました。
どうするんだろう?いつまでここにあるのかなぁ?
どなたかのちに行かれたら ぜひ教えてください。


次回はキアズマ(ヘルシンキ現代美術館)を
ご紹介します。