アアルトの自邸から車で移動すること5分
アアルトの事務所 スタジオアアルトが
住宅地に紛れるように唐突にあります。
ここ?って思うくらい 普通に。
R1000554


この日は前から書いているように
夏休み期間なのでもちろんおやすみ。
中には入れませんでしたので
まわりを一周してみました。
R1000539

脇道から下っていくと建物の入口につきます。
建物の作りもなんだか楽しげです。
R1000540


簡素な入口には明るい色の木製ドアとインターホン。
やっぱり波型に見えてしまいます。
R1000541
R1000542


正面から見ると住宅のようです。
ここも庭は高低差をそのまま使っています。
R1000545

スウェーデンに列車で入った時に
麦畑のなか細い道を丘に登って そこにぽつんと
三角屋根のスウェーデンハウスが建っている様子を見ましたが
あれも 同じ考え方なのかもしれませんね。
平らにこだわって整地なんかしないのでしょうか。

裏手に回ると段々になった庭があって
円形の開口部があります。
R1000547

入れないので ちょっとみんなで覗いてみる(笑)。
R1000552


中は工房兼ミーティングルームみたいな広いスペース。
入ってみたかった・・
建物の足下も不思議な形
やっぱり波型に見えます。遊んでますね。
R1000551


自然に優しく 遊び心のある職場って素敵です。
いいもの作ろうとしたら
そういうのも大切になってくるのかもしれません。


さて次回はアアルト大学へ行ってみましょう。