今日はストックホルムのお店を
幾つかご紹介しましょう。
本当に僅かな時間でしたが 
お土産やデザイン雑貨を見たくて
市街地を散策しました。

ホテルから地下鉄でOstermalmへ。
地上へ上がると目の前がZarahomeがあって
読める英語表記に安心します(笑)。
けっこうモミジがあちこちにあり
日本人としてはホッとします。
R1000183


海側へ降りていくと前日ガイドさんと
バスで通過した道へ出てきました。
R1000180

王立ドラマ劇場 すごく豪華な造りです。
白大理石や金色の青銅がふんだんに使われています。
アールヌーボー建築で有名なレリックビストが
1908年に完成させた劇場です。

その前にカーブした湾があって
観光船が 沢山でている様子です。
天気が良くて気持ちいいです。
R1000171


午前中しか時間がなくて しかし
主なお店は開店するのは11時前後
やっぱりゆったりしているのですが
デンマークよりは都会的な感じがします。
この湾に面したアパートは ガイドさんが
億ションだっておっしゃってましたが
R1000175

この建物の1階が有名なスヴェンスク・テン
インテリアや家具 ファブリックのお店です。
R1000178

私が行った時間は開店前
行きたかったけどsoto夫が一緒なので 行けず・・
ショーウィンドーに折り鶴が飾っています。
行ってきたメンバーがすごく良かったって。
あ、トイレも良かったらしいです。
女子のみなさん もし行かれたらトイレも忘れずに。
R1000179


この辺から奥へ入ると
ガイドブックに書かれている有名な雑貨店や家具店が
いっぱいあるんだなぁ。
R1000181

あぁ 残念だ・・・

通りに面してフォルクスワーゲン
車屋さんも郊外にしか無いので市街地では珍しい。
ヨーロッパだからヨーロッパ車は安いのか 気になって
覗いてみましたが(開店前)
R1000185

いや けっこう高いじゃないか!

後日フィンランドのガイドさんに聞くと
車はすごく高価なんだそうで 税金を入れると
定価の倍くらいになっちゃうみたいです。
そして10年位上は大切に乗るんだって。
税金高いの 恐るべし。

さて時間がないので駆け巡ったのが
ルイ・ヴィトン
日本人の店員さんがいました。安心。
高いものね(笑)買い物するならアジアがいいね。
59



マリメッコ
18

バーゲンしてても高い(笑)
生地がたくさんあるのに興奮しました。
50


有名なデパート NK
実はこの付近で一番開店時間が早かった。
R1000190

古い建物で 上がったり下がったり
その古さが素敵でした。心斎橋大丸を思い出した。
R1000192


デザイントリエdesigntorget
デザイン雑貨で有名なショップです。
けっこうあちこちにあります。
そうそう余談ですが「shop」が通じなくて困ったけど
「boutique」が正解だったみたい。
00


33

これ欲しかったなぁ。
26


オードニング&レダ Ordning&Reda
文房具も色やデザインが凝ったものが多く
面白かったですね。
07

もう一軒 なんてお店だったかなぁ。すぐそばにあって
その2軒はかなり うろうろしました。

そこへもう一軒デザインショップ
デザインハウスストックホルム
52

家具 バッグ 雑貨など
シンプルで北欧らしいデザインでいっぱい。
21


お花屋さん バラがほんとうに綺麗です。
13



さて次回はスウェーデン街なかの様子 町並み編
よかったらご覧ください。