ガイドさんのツアーは 朝の9時から17時までの約束
17時までにはコペンハーゲン市内のホテルに
戻らないといけないのですが
まだまだ明るいし 車移動だったのでまだ元気!

みんなでこのあと そのままドラオアへ行こうと
ガイドさんに相談をして ドラオア行きの郊外バスに乗れる駅で
降車することにしました。
地下鉄のノアポートという駅で降りて
ガイドさんがバス停も探してくれました。
doragor9


先日電車のことを話しましたがバスも一緒で
地域の区分によって料金が違います。
そして バスが来たら乗る時に運転手さんに
小銭で支払うのが簡単な方法です。
小銭がないと露骨に嫌な顔されます(笑)。
ドラオアはコペンハーゲン郊外の スウェーデン国境ぎりぎり
海のすぐそばにあるのですが
ノアポートからはバスで30分くらいかかります。
bus


ドキドキでバスに乗って 例によって表示が読めず
でも終点に近いのはわかっていたので
8人の脳みそフル回転で(笑)現地に到着しました。
このあたり soto夫と二人でオアスタッドへ行ったのと
安心感が違いますww

渡航前に旅行会社さんに勧められていたドラオア。
doragoa6

静かで 観光客はほとんどいません。
もちろん東洋人は バス以降どこにもいません。
基本的に人が少ないのですが。

doragoa4

日本で言うと美観地区みたいなものでしょう。
黄色い壁と茶色い屋根
ほとんどの建物が 
1700年代から1800年代に建てられたものとか。

doragoa7


この茅葺屋根ももちろんありました。

doragoa8


静かですが 生活している様子はあるので
みなさんここにお住まいなんですね。
丁寧に手入れされて生活されているのが素敵です。
ちなみにこの付近は コペンハーゲンに通勤圏内で
やはり人気のある地域なんだそうです。

doragoa5


石畳が歴史を感じさせる落ち着いた町です。
一緒に行った仲間の中でも エクステリアで
かわいいガーデン調のものをデザインするメンバーは
きっとわくわくだったでしょうね。


村を抜けると港に出ました。
doragoa3


海運と漁業で栄えた町だったという雰囲気があります。

港に面したレストランで 夕食を取りました。
メニューはこちら 他にもパスタとかイタリアンのお店です。
doragoa2


ピザは大きくて美味しかったです。
デンマークは食事でいい思い出ないけれど
イタリアンレストランはえらい!素晴らしい♡

doragoa

美味しくいただきました。


バスの時間を事前に調べていたので
割りとスムーズにバスに乗って ノアポートへ
そこからデンマーク鉄道でセントラルへもどって
(また小銭がないない!で 大騒ぎしましたが)
ホテルへ 無事到着しました。
やっぱり仲間がいるといいなぁ。


翌日はデンマーク最終日で午前中のみフリー。
よくコペンハーゲンといえば紹介されている
ニューハウン周辺へ またサイクリングしてきました。
その様子は次回に。